体がだるくなったりする好転反応?

57歳女性 自営業の方からの質問

接骨院や整体院で施術を受けた後に、一時的に患部の痛みが増したり、体がだるくなったりする好転反応が生じることがあると聞きましたが、これはほとんどの場合に起きるのでしょうか?
私はこれまで漢方薬を飲んで好転反応が起きたことはあるのですが、整体では経験したことがありません。
好転反応があった方が施術が効いているということですか?
また、好転反応と揉み返しや症状の悪化との区別の仕方があったら教えてください。

回答

ご質問をいただきありがとうございます。
好転反応ですね。
この言葉は、よく聞きますよね。
あまり好きな言葉ではありませんが。。。
症状にもよりますが、無いとは言い切れません。
ずっと使えていなかった場所を動かしたり、伸ばしたりした場合には起こります。
分かりやすい所で言うと、脳梗塞で硬直してしまった指をリハビリする時に伸ばしたり、動かしたりすると痛みが出る事があるのは何となく想像がつきやすいかと思います。
単純なコリや痛みでマッサージをしてもらって、好転反応が出る事はあまり聞かないです。
区別の仕方は正直難しいです。
ただ、3~4日経っても症状が酷くなるのであれば、早めのセカンドオピニオンをオススメします。

関連記事

  1. 手のしびれの原因はストレスが影響している

  2. 猫背の予防に効くストレッチとは

  3. 変形性腰椎症、腰部脊柱管狭窄症等

  4. 猫背になってしまう原因

  5. 首の痛みがひどい

  6. 仙腸関節炎からくる腰痛の原因